nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*呪縛*byルシオ
2005年 11月 07日 (月) 02:15 | 編集
一度、人間らしい時間に起きたがあまりに体がだるいのでもう一度寝る。
その後13時頃にkengtangからのメールで起きた。
なんか疲れてるのはどうしてだろう。
たいしたことはしてないはずだけど。
…と、kengtangからのメールを開く。
まあきっと「会社に来てくれ」的な内容だろう…と思ってたら

「只今ハチと格闘中」

あまりの不意打ちに笑ってしまった。
休日出勤中いきなりのハチの襲撃に戸惑い闘う成人男性の姿を想像したらそのあまりの美しさに涙さえこぼれた。
そのあと何度かメールをしたら結局kengtangの会社に行くことに。
飯を食ってテキトーに身支度をする。坊主は頭に気を遣わなくていいので素敵だ。
kengtangもとへ向かう途中、頼まれたアイスを買う。kengtangが大好きな雪見だいふくがマリーンズ優勝キャンペーンで安くなっていたので二つ購入する。
kengtangの会社に着くと、彼が退治したハチがネジとかが入ってる袋を2重にしてラッピング(?)されていた。虫がとっても苦手な僕だが、こうなっているのなら安心して観察できる。ちょこちょこいじくっていると死にかけなのに針を出して無駄な抵抗をしてくる姿はとても愛らしかった。ええ。なにか僕の中で壊れ始めてますが何か問題でも?
そのあとはkengtangとスポーツ保険の話や7人制サッカーの話などをする。
途中、「自分が『こうなりたい』ってスタイルの選手がいるサッカーチーム・各国代表は応援したくなる」って話をする。その中で、僕がルシオ(ブラジル代表・バイエルンミュンヘン所属)が結構好きかも、と言おうとするがルシオの名前が出てこない。いわゆる「ほら、アレ、アレだよ!あーもうここまで出かかってるのに」状態に陥る。なぜか「『ト』が付く気がする」とか「スミスっぽい名前」とか的外れなことを言い出す始末。しまいにはkengtangも「スミス」の呪縛に囚われ始め、結局ネットで確認して思い出す。

その後家に帰り、飯を食ってなんとなくネットしてたらバンプの新曲、「カルマ」をたまたま聞いてしまった。両A面の両方とも聴いちゃったよ。でもプリプロ段階の音源らしいからCDとは違うはず。ちゃんとCDは買いますよ、ええ。しかしプリプロ版なんてどっから入手してくるんだ?大丈夫なのかトイズファクトリー。まあかつてバンプの「セイリングデイ」のサンプルテープがヤフオクに出品された(当時セイリングデイの音源は未公開だった)のを阻止しようとハンパない金額で買い取ろうとしたらそれが2ちゃんねらーに見つかり祭りになってしまって、ちゃねらーと競りに競った結果テープ一本の価格が国家予算を超えた(99,999,999,999,999円までいったらしい)という伝説を残した会社だからな…コレももしかしてなんかの作戦なのかもねw
とか考えてたらkengtangから電話。なんかkengtangの田舎から色々送ってきたからおすそ分けしてくれる、というのでkengtangが車でバイト帰りのTBTを拉致してきてから合流。TBTと会うのは何か久々な気がする。相変わらずガキ使の松ちゃんのような妄想トークを繰り広げるTBTを見て一安心。
kengtangのおすそ分けはうちの親父が発狂しそうなブツだった。有難くイタダキマス。

家に帰って一息ついたら。またkengtangからメール。
何かと思ったら


「フジテレビにルシオでてる!」


は?と思いTVをつけたらCLのバイエルンミュンヘンvsユベントス。
参った。そういうオチか。
ちなみに現時点でユーベが勝ちそう。がんがれルシオ。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。