nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つまらないことで一気にブルーに
2005年 11月 09日 (水) 23:07 | 編集
僕は「凄い昔のことなのに忘れられず今でも悪いなぁと思ってしまうこと」で悶絶することがたまにある。
それは何故か急に「降って」来る。
なんの関係も無い、本当に素の時にいきなり思い出しては過去の小さい罪・恥に耐え切れなくなり、街中で声を出してしまったこともある。
一人で部屋にいる時なんかもう大変。
何も手につかなくなることもしばしば。

そんな僕に今日も過去の小さい罪が降ってきた。
昼間にいい天気だなぁ、と寝っ転がって空を見てたらいきなり来た。
それは多分高校3年の時。当時大学の推薦試験を控え、自分の成績に「こりゃやべぇ」と焦った僕は某予備校の夏期講習に通っていた。
その授業中、物凄く眠くて僕はうとうとしていた。なんか重要なポイントでもあったのだろうか、赤ペンを手にしたまま。
で、授業中居眠りしたことのある人の8割は経験したことがあると思うが、いきなり僕はがくっとなってしまったわけですな。
その時、赤ペンを握っていた僕の右手が鋭く振り出されたわけです。
やべーやべー、寝ちまったよ…となんとなくすぐ前の人の背中を見ると


赤い線が。


白いYシャツに。


うおおお!!!
しかも本人まっっっったく気付いてない!!!!
ここはちゃんと正直に言って謝・・・・・・・れなかった。
そのまま黙って授業が終わったら速攻で教室を逃げ出た。

…ということが、何故か今頃になって思い出され、あー、あの人家帰って気付いた時どう思ったんだろう!!!!とかほんとさっさと忘れりゃあいいものを未だに後悔したりしたのです。(変な日本語)
まあこの件は僕を悶えさせる恥・罪の中ではめったに思い出さないレアキャラです。
月に1度は思い出して悶絶してしまうような常連さんはココにはとてもじゃないけど書けません。
っていうか、書いても「それが…なにか?」って思われるのがオチなので書きません。
まあ、今回のもそうなんだけどね。

…って、何が言いたかったんだろう。どうでもいいか。

そういや何故かこの二日間左手のヒビ入ってるところが妙に疼く。
ちょっとしたことで痛かったりする。
これ…大丈夫なのか?
もしかして「ギブスしてるし大丈夫!」とか言ってベース弾いたり重い荷物持ったりしたから悪化したの?!

051109.jpg
マジか…


まあ…今週の土曜病院なのでその時にわかるでしょう。
亀裂が大きくなってたりしてな!はははははははははははあwwwwっうぇwwww!!!!!

……笑えねぇー。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。