nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネタが無いので語る
2005年 11月 11日 (金) 23:43 | 編集
どうでもいいことなんですが、僕入江紀子さんという漫画家さんがとても好きなのです。
大体の漫画家さんは書く出版社がある程度決まっていて、「この人の本はこの出版社の棚を探せば見つかる」ってのがあるんですが、この人は本当にバラバラ。
本人も「さすらいの漫画家」と自称するくらい色んな雑誌・出版社を行ったり来たりしております。

僕がこの人を知ったのはおかんが昔買っていたマンガ雑誌、「SILKY」(スペル自信なし、確か白泉社)に「なんぎな奥さん」って作品が載ってて、それがほのぼのしててとても良かった。
それで、なんとなく単行本を買ってみたら、おまけで入ってる短編も凄く面白い。
決してシリアスになりきらず、ある種達観した目線で物事を見るような作風がツボに入り、好きになりました。
中学生の時からその人の作品を集めだして、未だにコンプリートできてません。
っていうか何処まで行ったらコンプリートなのかすら分からない。
いきなり麻雀雑誌のコーナーにこの人の本があったりして(本棚「めとろガール」参照)侮れない。
マンガ好きとして決して誉められた行為ではないのですが、この人の本だけは基本○ックオフで買います。
そうじゃないと見つからないんです。
見つけるたびに「こんなの描いてたのぉぉぉ?!」って感じになり、半笑いでレジに持っていくのが僕の趣味のひとつだったりします。
マンガを作品じゃなくて作者で集めてみるのも面白いですよ。
曽田正人さんとか高橋しんさんとかはハズレない作家さんだと僕は思います。

しかしこないだ作った本棚、大仏君に「A系」とか言われてたが…マンガばっかり羅列したらそうなるよねぇ…。
まあ…ももせたまみ作品とかげんしけんとか起動戦士ガンダムさんとかはモロだけど。
まあ気にしない!ちなみにアソコに今のっけてるのだけでまだ1/3にもいってません!アホやねぇ…。


どうでもいい話その2。
たまーに、このブログのヒット数を1日だけ上げてみようかな、って気分になり検索に引っかかりそうなキーワードをわざと盛り込んでたりします。
最近だとちょうど一週間前のMステの話題の時かな。
もうザクザク検索に引っかかってきて面白いです。
リピーターが残らないのがいかにこのブログが面白くないかを物語っておりますがw
まあ基本的にココは「WEB上に晒してる俺の日常」なので面白くはないやな。
ま、ほんとどうでもいいんですけど。

あー、こういう話題のほうが書くのに時間がかかる…。
だるいー。
じゃあ更新しなきゃいいのに、ってツッコミはナシで。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。