nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう疲れちゃったよパトラッシュ…
2005年 11月 20日 (日) 03:36 | 編集
朝、母にいきなり内線で起こされる。
何事デスカ…と起きてみたら、なんか姉が熱を出して寝込んでて、病院に行きたいのだけど息子がいるので病院にいけない。旦那も今社員旅行に行ってていないので、病院に行ってる間面倒を見てくれないか、とSOSを出してきたらしい。
まあ実の姉に肺炎で死なれてはかなわない、ということで速攻準備して千葉に行く。
しかし準備しようと行動し始めたとたん、例の症状が出る。
こ、こんなときに…。
姉さん、事件です。
貴女を助けに行こうとしてる弟が今まさに倒れそうです。
しかしなんとか持ちこたえた。
俺、素敵。
そして出発するも、首都高&湾岸が渋滞。
明らかに間に合いそうに無い。
その事を伝えようと母が姉に電話をかける。
すると母が明らかに驚いている。
電話を切った後何事か聞いてみたら、今日甥っ子を連れて姉がうちに来る、と。
しかも準備は地味に出来てる、と。
えーっと…ナンデスカそれは?
じゃあ昨日から家に来て家の最寄りの病院行けばよかったのでは…。
まあ今そんなことを言ってもしょうがない。
姉は甥っ子を置いて病院に行くと言う。
まあ確かに奴はDVD見せとけばおとなしくしてるが…完全に家に一人にして大丈夫なのか?!!
不安になったので渋滞が切れた瞬間に猛スピードで姉宅に向かう。
無事姉宅に着くと、甥っ子はおとなしくDVDを見ていた。
おー、すげえ。
しかし…成長したなぁ…。
こないだまでは立つ事すらままならなかったのに今じゃガンガン歩き回ってるよ…。
人間って凄い。
そして甥っ子と戯れようとするも僕の左手(怪我してるほう)を恐れて近寄ってこない。
あぁ…そんな…。
ま、この手じゃまともに抱っこも出来ないからいいか。
その後、無事姉が帰ってきたので皆で近所のラーメン屋で飯を食い、買い物をして僕と母と甥っ子の3人で帰る。
姉は「黙って寝てろ!」と置いてきました。
まあ明日車で自力で来ると本人は言い張ってますが…無理はしないで欲しいです。
しかし帰りも渋滞してたのには正直参った。
ぐったりです。
家に着いて荷物を整頓し、部屋でしばし就寝。
kengtangがA山と一緒に戦隊もののTVにエキストラとして出演するという意味不明な夢を見てました。

起きて飯を食ってから、サッカーに行くか悩む。
正直軽く寒気がしてたので昼間の段階では行く気はなかった。
しかし寝たら治ったし…写真を届けに行ってリフティングとかして遊んでる分には問題無いな…と思ってたらエコから電話。
「今日こないの?人足りないんだけど!」
…来い、ということか。
というわけで行って来ました。
見物して帰るくらいの気持ちだったのにガチで5試合、しっかりやってしまいました。
うあー!ギプスが蒸れてきもちわりー!
でもまあなかなか白熱した試合が出来て楽しかったです。
帰りは少年Aに頼まれたので彼を送って帰りました。
あー…寒い…。
さっさと寝ます。では。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。