nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう冬だと言うツッコミは自分でやったから
2005年 12月 08日 (木) 22:59 | 編集
今日は父の会社に、いわゆるマルサという方が来られたのです。
まあその関係で家に僕が居られると色々めんどくさい、ということで家を追い出されてました。
最初は図書館で勉強してようかな、と思ったのですが受験シーズン真っ只中に受験生の邪魔をすることもないか、ということで思い切って一日お出かけ。

昨日紅葉を見て「まだあるんだなぁ」と感心したのでまずは題して「noreの小さい秋見つけちゃうゾ☆紅葉撮影会!」を開催することに。
なんか言いたい人もいるでしょうがそういう人は今日のタイトルもう一度確認すること。
とりあえずバイク買ったときも行った近所の「ふるさと村」というところに行ってまいりました。
綺麗でした、紅葉。
勢い余って60枚も写真撮っちゃいました。
まあ正確には紅葉はそんなに撮ってないんですけどね。
アレを写真で表現するには腕不足でございます。
と、いうわけで今日撮った写真のうち比較的まともな14枚をご覧下さい。
画像サイズが小さいのは編集上の理由によって、です。
ピントが微妙だったりするのはご愛嬌。
では、どうぞ。


no1.jpg


no2.jpg


no3.jpg


no4.jpg


no5.jpg


no6.jpg


no7.jpg


no8.jpg


no9.jpg


no10.jpg


no11.jpg


no12.jpg


no13.jpg


no14.jpg



はい、こんな感じです。
まともに見なかった方々、正解ですよ。
そんなに価値のあるものではありませんしね。
自己満足です。自慰行為です。ゲルマン魂こめて言うならオ○ニーです。
おっと、下ネタ御免。

まあ楽しかったです。
デジカメ買ってよかったなぁ、と思えるひとときでしたねぇ。

その後近くの映画館へ。
久々に映画観てきました。
そう、こないだ言ってた「always三丁目の夕日」です。
感想としては…あ、ネタバレはしませんよ。
原作のマンガが長編ではない(長期連載作品ではあるけど)ということでテンポよく場面が切り替わるのが観客を飽きさせなくて良かったと思います。
それが出来たのは主人公を一人に設定しなかったからでしょうね。
あえて言うならこの作品の主人公は「昭和という時代」なのでしょう。
つまり堤も薬師丸も吉岡も小雪も堀北も全て脇役なのですな。
言い換えれば全員が主人公、という感じでしょうか。
個人的にはピエール瀧ともたいまさことキム兄やんがいい味出してて素敵でした。
特にもたいまさこさんは隠れたヒロインでしたね。出番少なかったけど。

この映画、舞台が昭和33年ということもあって周りは御歳を召した方が多かったです。平日、ってせいもあったかもしれないけど。
その方々がですね、喋るんです。上映中に。
でも全く不快じゃなかったですね。
「こうだったね」「そうそう」「懐かしい」といった声は僕の「本当にこの時代こうだったのかなぁ」という疑問を一瞬にしてかき消してくれました。
この映画の一番のウリであるCGは個人的にはちょっとしつこかったかな、って感じでした。
しかしそれと同時にこち亀とかの雰囲気を実写で再現出来る日が来るとは、と思わせられましたね。
あとワイヤーアクションは…いらなかったかもね…。
面白かったけど。
全体としては素直に面白かったです。
個人的にひっかかったのは上の2点と堀北真希の津軽弁ですが、まあ身内に東北人がいない人は素直に見れると思います。
でも初めて映画館で泣きましたよ。
あくび程度に、ですけど。歳とったってことなのかな。
今現在ハリーポッターに次いで2位ってのもわかる気がします。
親御さんがこの時代の東京を体感してる方でしたら親御さんと観ることをオススメしますね。
結構幅広い世代で楽しめる映画です。
平成生まれ以下はちょっと理解しがたいかもしれませんが。

しかし昭和の「前向きなエネルギー」ってのは素晴らしいな。
色んな泣き所がありましたが、僕は何よりもそこに感動しました。
いいもん観た。もう一度観に行くかもしれないです。

以上、noreの今後2度目がいつあるのかわからない映画感想でした。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。