nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お祓いしてもらったほうがよさげな気がします
2006年 08月 12日 (土) 23:36 | 編集
今日は地元の市民体育館で第2・4土曜にバスケ好きが集まってゲームしようぜ的なイベントがあったのでそれに参加してきました。

最初滅茶苦茶皆上手くておっかなびっくりでしたが、まあ胸を借りるつもりでガンガンいくかー、と腹をくくったらかなり楽しめました。

で、3試合目くらい。
相手は何語を喋ってるのかすらもうわからないアジア人の方々。
この人たちがかなり大味なプレーをしてきて、こりゃ勝てるぜ!とやる気満々。
結構カットとかもできて調子に乗ってきたその時。
僕が相手のシュートを背後から小指でブロックしたら相手が強引に力で持っていこうとして、小指に鈍い痛みが走った。
あー、突き指しちゃったよ…と思ったら指が曲がらない。
あれ?なんか変だな…と左手を見たら


















060812.jpg







…………。













なんだこれっっっっっ!!?





頭真っ白になりました。
普通ならその状態キープで病院に直行するのでしょうが…何を思ったか





それを強引に直す俺。





しかも直ったし。
ただ結構な痛みが走ったので痛そうな顔してプレーしてたら周りが気を遣ってくれて選手交代。
速攻でテーピング&アイシングしました。

いやー、びっくらこいた。
今では普通の突き指程度の痛みなのですが、痛みが引かない様なら病院行ってきます。

しかし今日は朝の9時から17時までバスケ漬けのはずが思わぬハプニングで午後はヒマだった。
しょうがないので写真とか撮ってみたり。


06081201.jpg

06081202.jpg




最後のほうは皆極限まで疲れてヘトヘトだったようです。
お疲れ様でした…。
っていうか俺もヘトヘトになりたかった…。


そのあと皆でメシ食ってから家に帰って、kengtangにカメラの三脚を貸す約束になっていたので家まで取りに来てもらう。
kengtangが着いてから家の外に出ると、坊や。君がいた。
おお、久々!
思わぬ再会にしばし話し込む。
相変わらず彼はここを見ているようだ。
なので小指のことはあえてネタにせず隠しといた。
驚いてくれたらいいなぁ。


さて、実は明日バスケの大会前最後の練習(試合)なのですが僕は出場できそうにありません…。
まあ見学していろいろシミュレートしておこうと思います。

ではでは。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。