nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恥などとうに捨てた!
2007年 03月 28日 (水) 00:43 | 編集
起きる。
飯を食う。
ほのぼのと甥っ子と戯れる。

などとしていたら姉がちょっと出かけるというので甥っ子の面倒を見る係でそれについていった。
姉と別れ、甥っ子を連れ、スポーツ店を覗いてからデパートの屋上へ。

屋上に着き。そこにある数々の遊具を見たとたんに何かが弾けたかのように一心不乱に遊具へ向かう甥っ子。
吊り橋や滑り台で遊んでくれればそれでOKだったんだけども…奴は気付いてしまった。
あの存在に…。






train.jpg

コレ↑


甥っ子は電車ときかんしゃ〇ーマスと〇ンパンマンが大好きなのですが…実はこの屋上にはそれらが全て揃っていたのです。
上の写真のようなものなら甥っ子一人で乗せられるものの、実際に線路を走るトー〇スとかは俺も付き添わなければいけない。
モノによっては身体が大きすぎて普通に座れないのに無理矢理乗ってでも付き添わなければいけなかったりする。

んー、なんつうか…。

恥ずかしかった…。
自分の子じゃないってのもあるんだろうなー。
俺が思うほど廻りは気にしてないと思うけど。

ま、いいのです。はい。
楽しんでくれたみたいだし。


帰宅してからはお勉強。
黙々と。

んで夜またランニングして今酒飲んでます。
久々にワイン。

例によってラッパのみ。
うはははは。

…ふっ。

では。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。