nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よもやこの時間に更新とは思うまい
2007年 05月 07日 (月) 23:36 | 編集
朝、電話が鳴る。
誰だよ?!と思っていたらクラスの留年生タカシ(仮名)。
クラスメイトのT君に伝言を頼まれた。
ってかプリントくらいてめえで取りに行きやがれ!と寝ぼけつつも言い、T君の電話番号を教える。
あとで冷静になってみたら教えるべきじゃなかったかな?うーむ。
まあT君には謝っといたけど。

そんなわけで今日から授業再開。

午後から&1コマ授業ということで連休明けには優しい感じ。
楽々こなして放課後ピアノの練習した後S君と将棋。
うーむ…やはり勝てん。
まあいつか偶然勝てればいいなぁと思いつつ帰宅。

今日は甥っ子があまり俺の言葉に反応してくれなかった。
残念極まりない。

そんな一日。


とはいえコレで終わるのは淡白すぎるのでマンガ紹介。

遅咲きじじい 1 (1) 遅咲きじじい 1 (1)
小林 よしのり (2007/04/30)
小学館

この商品の詳細を見る

ゴーマニズムじゃない小林作品がリリースですよ!
この人の思想活動から離れた作品が読みたいな…と思っていたので素直に嬉しい。
やっぱりこの人の発想はすごいと思う。
じいさんの絶妙な加齢臭に惚れる女性とか…どんだけだよ(使ってみたかった)!
基本的には妻に先立たれた定年退職後のご老人が「遅咲き」をキーワードにかっこよく余生を生きようとするコメディです。
さりげなく奥さんへの愛が感じられたりしてホロっとさせられたり、やはりよしりんはすごいと思う。
この調子でストーリーものを今後も展開していってほしいものだ。
まあこの下品さに絶えられない人は読めないかもですが。


いい電子 7 (7) いい電子 7 (7)
みずしな 孝之 (2007/04/25)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る

noreの一年に一度のお楽しみ的存在なこの単行本。
この巻は作者のみずしな氏のアシスタントである松村嬢の結婚エピソードが描かれていて、それが読みたくてしょうがなかった。雑誌連載追ってないもので。
作者よりも人気がある、日ハムファンの有名人第3位にランクインするこの松村嬢。
作者のブログで結婚したのは知ってたけどどういう経緯だったのか全く知らなかったのですっきり。
ゲーム分からなくても面白いと思えるゲーム漫画って素晴らしい。



とまあこんなところです。
本当はもっと買ってます(苦笑)。
ブログのネタ用に小出しにしているという。
まあそのうちドバっと紹介する…かなぁ…?

まあそんな感じで皆様また明日。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。