nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょえーっす
2007年 07月 12日 (木) 22:38 | 編集
昨日も一昨日も知らない間に爆睡こいてました。
気ぃ抜けすぎ。

今日は朝学校行こうといつもの駐輪場行ったら

「満車です」

はあああああああああああああああ?!
奥にスペースあるじゃねえか!そこいれさせろよ!
しかし俺の前のおばちゃんが断られてたのでそれを主張するわけにもいかず。
っていうか今日遅刻できないんですけど…。
半泣きで隣の駅まで行き、そこの駐輪場にバイク停めて学校までダッシュ。
汗だくでギリギリセーフ…。
あっぶねえ…。

んで今日はちょいと寄り道して7分丈パンツと下着と本購入。
あとデジカメのUSBハブが壊れたようなのでUSBカードリーダー購入。
これで写真撮影再開できます。


とまあ今日一日はこんな感じ。

で、先日言ってたマンガ紹介を。
貯めに貯めましたぜ。

もやしもん 5 おまけ付き―TALES OF AGRICULTURE (5) (プレミアムKC) もやしもん 5 おまけ付き―TALES OF AGRICULTURE (5) (プレミアムKC)
石川 雅之 (2007/06)
講談社

この商品の詳細を見る
コレは実はマンガ購入断ち宣言期間中に買ってました。
限定版がどうしても欲しかったので。
ただしずっと未開封でした。
しかし相変わらず面白い。
表紙のキャラが誰だかずっと分からなかったんだけど、まさか一発キャラを表紙に持ってくるとは。
ある意味すげえ。
この巻は花のパリ編ですが、この話まだまだ続いてるのね…。
1話毎の作画クオリティが高いだけにページ数少ないのがアダとなっている模様。
早く続きが見たい!!



ハチワンダイバー 3 (3) ハチワンダイバー 3 (3)
柴田 ヨクサル (2007/06/19)
集英社

この商品の詳細を見る
出たよ3巻!!
まあコレは連載追ってるから我慢できた部類かな。
しかしまとめて読むとやはり迫力が違う。
今のヤンジャン連載の中ではやっぱり頭ひとつ抜けてる感じがする。
穴熊は個人的に頭に来る囲いなので今回はスカッとしました(笑)。
ちなみに今回出てきた「石田流」をクラスの将棋名人N氏に教わってみました。
N氏に誘導されながらやったら圧倒的な強さだった。
ただ自分でやったらボロボロだったけど。
戦術としては結構好きです。
今後使っていってみよう。
…って、俺の将棋スタイルこのマンガに影響されすぎ。



金魚屋古書店 5 (5) 金魚屋古書店 5 (5)
芳崎 せいむ (2007/05/30)
小学館

この商品の詳細を見る
マンが好きの間で「伝説」とされている「金魚屋古書店」を舞台にしたこのマンガも早や5巻。
この前に何気に2冊あるから実質7冊目か。
試験終わってからこれまとめて読み直してみたんだけど、すげえ面白い。
実在のマンガを出してそれを引き合いに話を進めていく話作りの巧みさといい、各キャラクターのキャラ立ち具合といい筆舌に値する作品だと思います。
個人的には「セドリ」(古本を転売してその差額で利益を出して生活してる人達)の2人が主役よりお気に入りです。



無限の住人 21 (21) 無限の住人 21 (21)
沙村 広明 (2007/06/22)
講談社

この商品の詳細を見る
この巻でついに最終章突入。
最近ややダレ気味な感も否めません、この作品。
でもやはりこの作画クオリティは素晴らしいと思う。
そして各キャラクターがデタラメすぎて面白い。
物語がどんな終末を迎えるのか、今から楽しみです。
何気にコレ俺が中学生の時から集めてるんだよな…。



フリクリ (上) フリクリ (上)
GAINAX、ウエダ ハジメ 他 (2007/05/08)
講談社

この商品の詳細を見る
某動画サイトでコレのOVAを全話見て、何気にハマりました。
アニメにハマったのはいつぶりだろうか。
ストーリーそのものよりもそのアグレッシブすぎる表現が気持ちよかった。
あのテンポの良さは異常。
そんな作品のコミカライズを購入しました。
実はアニメのほうだと展開が早すぎてストーリー良くわかんなかったので(笑)。
こっちのほうもすげえな。
オススメは特にしません。
何てったってわけがわからなすぎるから。



eensy-weensyモンスター 1 (1) (花とゆめCOMICS) eensy-weensyモンスター 1 (1) (花とゆめCOMICS)
津田 雅美 (2007/07/05)
白泉社

この商品の詳細を見る
新作出してたのかー。
この作者さんの前作「彼氏彼女の事情」が好きだったので思わず購入。
少女漫画をレジに持っていくことに抵抗なぞ感じません。
とりあえず買って正解だと思った。
最近の新規購入の中では一番かも。
まあこの作者さん特有の完璧人間出まくりなところは気になったけど、そこはマンガ!と割り切るとなかなかほのぼのしてて良い。
主人公の女の子とこれから恋仲になっていく(?)男の子の噛み合わなさっぷりが面白い。
頭空っぽにして読んでみて欲しいです。



…とまあまだあったりもするのですが今日はこんなもんで。
ピアノの練習せなあかんので。

うわー、今週全然練習してねえ!
やべー!!!

ってなわけで皆様おやすみなさい。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。