nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うっぷ
2005年 09月 25日 (日) 23:58 | 編集
夕べ、寝ようと思ったがなかなか寝れず、そういう時は非常にネガティブな考えがめぐってうっとおしくなるので起きて真夜中だというのに部屋の片付けを始めてしまった。
しかし以前にマンガを収めている本棚(カラーボックス)の一部分を破損してしまったため、うまく収納できない。なのでいまいち中途半端になってしまった。
試験が終わったら大幅に部屋の模様替えをせねば。
そしたらなんか気分がすっきりして朝方眠りにつけた。

起きたら兄が朝食(昼食)を作ってくれていたので美味しくいただく。
そして兄が本屋に行くと言うのでちょっとついていくことに。
姉と甥っ子がついてきたので、「コレはもしかして長引くのかな?」とか思ったがまあいい気分転換になると思って黙ってついていった。
今回は僕は何を買うでもなく、目的はお金を下ろして昨日切らしたタバコを買うこと、それのみ。
でもまあ甥っ子とブラブラするだけでも楽しかった。
途中で姉が「お好み焼きが食べたい!」と言い出し、じゃあそうしましょうよ、ってことで夕食を手作りのお好み焼きにすることにし、その材料の買出しに行く。
今は「山芋パウダー」なんてもんがあるのね。素敵過ぎ。
っていうか成り行き上以前バイトしてたスーパーに寄ったのだけど、赤子を連れてあそこで買い物をしてる自分の絵面がちょっと面白かった。
知り合いには会わなかったけどね。残念ながら。

家に帰って途中で母オススメの店で買ったケーキをかっ喰らう。とても美味しい。そんなに高くも無いので今度個人的に買ってみよう。
そして部屋に戻って勉強していたら姉が「夕食の準備を手伝え」というのでお手伝い。
まあお好み焼きだしね。ひたすら混ぜ混ぜしただけでした。
まあ勢いで焼くのも僕になってしまったのですが…。
しかし途中で姉と「お好み焼きに豚肉を入れるときタネに混ぜるのか、それとも焼く時に乗せるだけか」で軽くもめる。
僕は混ぜる派で、姉は乗せる派だったのです。
姉は「外側で豚肉がパリッパリになるのがいい」と主張し、僕は「それじゃに肉の味が味わえない」と主張。
しかし結局「作ったもん勝ち」ということで僕の案が通った。
ソースは僕の特製ソースで。
特製と言ってもソースとケチャップとマヨネーズを混ぜて柚子胡椒とからしを入れるだけなんですけど。でもあっさりめで美味しいですよ。

お好み焼きは家族にも好評で美味かったのですがちょっと作り過ぎでしまい、お腹一杯です…。
僕は粉モノでもおかずにできてしまう人なのでご飯を食べていたのが失敗だったかな…。

ちょっと軽い胸焼け気味ですw
きもちわりー…。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。