nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眠いのでさっさと更新するです
2008年 06月 06日 (金) 21:42 | 編集
疲れた…。

今日は出張でした。
何気に3度目。
本来の業務をキリのいいところで切り上げ、俺の派遣元へ。
AEDの講習を職場でやるのでそのための人形を取りに行ったのです。
用は職場で一番の暇人なのでお使いやらされた、と(笑)。

帰ってきてから以前保険の話をした某〇ブラルタ生命のお姉さんに「もう少し考えたいので今回はナシで」と伝え、何故か職場の方々とバドミントン&バレー。
これがまた意外とガチで…。
正直しんどかった。
今日暑かったしね…。

そのあとヘトヘトになりながら出張によってできなかった業務をこなす。
前々から作ってた職場のHPをやっとアップすることができた…。
俺の職場のHPの一部を作れと言われまして。
「テキトーでいい」という話だったのでワードで簡単に作りました。
こんなもんでもうちの職場では絶賛です。
いいのかねえ…。

そして親父の誕生日プレゼントを買おうと寄り道して帰ったらお金を持ってくるのを忘れたことに気付く。
我ながら…アイタタタ。
しかしおかんから「飯食ってきてくれ」とメールが入ったので結果オーライ。
素晴らしい。


急に話が変わるけどもnoreさんが愛読してきたマンガ・『BECK』が終わってしまった…。
正直悲しい。
が、「これ以上は引っ張れないだろうな」とも思っていたので満足です。
終わり方には賛否両論ありそうだな。
でもアレはアレでいいと思う…っていうか最終回って、万人が満足するものって無いんだろうな。
好きなものが終わる空しさが面白さを上回るような気がする。
あとで読み返して「あ、これでよかったんだな」っていう。
個人的にはスラムダンクがそれでした。
って、言うほど連載当時はスラダンに興味なかったけど(笑)。
ま、これでnoreの本棚を苦しめてきた長編マンガのひとつがなくなったわけで、そういう意味ではよかったのか?(笑)

ただ、声を大にして言いたい事がひとつ。




BECK最高!




これを越すバンドマンガはもう出てこないだろうな。
ハロルド作石先生の次回作に期待しましょう。

ではでは。



月刊 少年マガジン 2008年 07月号 [雑誌]月刊 少年マガジン 2008年 07月号 [雑誌]
(2008/06/06)
不明

商品詳細を見る

スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。