nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うおおおおお!!…んあ?あああああ?!
2008年 09月 08日 (月) 01:19 | 編集
タイトルは

中村憲剛得点!
失点!
オウンゴール!

…の、時のnoreのリアクションです。
せっかく夜中まで起きて観たのに…。
勝った!だからヨシ!
…そう思いたい。
特にオウンゴールは力が抜けました。
勘弁してくれトゥーリオさん。
決していい気分では寝られませんでした。


そんでもって今日は…寝てました(笑)。

以上。語ること無し(笑)。
こんなときはマンガでも。


宇宙兄弟 1 (1) (モーニングKC)宇宙兄弟 1 (1) (モーニングKC)
(2008/03/21)
小山 宙哉

商品詳細を見る

ある兄弟が幼い頃に夢見たこと。「二人で宇宙飛行士になろう」。
しかし夢を叶えたのは弟のみ。兄は自動車会社をクビになり、路頭に迷っていた。
そんな中、兄は昔の思いを取り戻し宇宙飛行士になろうと決意する…というお話。
これが面白いんですよ。
見栄っ張りで弟には負けられないと思っているのになんか空回りしがちな兄の精神描写とか、それを取り巻く周りの人々の暖かさとか宇宙飛行士になるという夢に対する候補者たちの熱い思いとか、胸を熱くする要素が詰まってます。
最近のジャケ買いでは一番のヒットでした。
今月後半には3巻が出るとのことなので、とても楽しみにしています。
あー、早く出ないかな…。


らき ☆ すた (6) (角川コミックス)らき ☆ すた (6) (角川コミックス)
(2008/09/10)
美水 かがみ

商品詳細を見る

いまやオタク業界の定番と化したこのマンガ。
相変わらずダラダラしてていい感じです。
この巻では主要キャラ4人が高校卒業したみたいですが…単行本内の時系列がバラバラで読んだ後に「?」マークが頭の上を飛び交ってました。
卒業式の話したあとに普通に高校の夏休みまで話が戻ったりしてるんだもんな…。
角川もこのへんしっかり編集して欲しいと思います。
この巻で終わりなのかと思いました、最初。
どうやら続いてるみたいですが。
正直この漫画は読者に優しくないので(説明無しにいきなりキャラが増えたりする)、この手の混乱は慣れたものですが(笑)。
ただ不思議とこの漫画を読みながら床につくとすごく寝つきが良いので重宝してます(笑)・


僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)
(2007/12/21)
福満 しげゆき

商品詳細を見る

根暗で考えすぎな傾向がある作者が可愛くて怒ると性格が豹変する妻と生活する様子を描いたエッセイマンガ的な作品。
もともとサブカル畑の人で、決して読みやすいとは言えないのですが…これが面白い。
細々と漫画家をやってきた作者が、モーニングというビッグネームで連載することになった際の混乱を描いているあたりとかもう最高。
えらい地味ですが、じんわりくる面白さがあると思います。

っていうか今モーニングヤバいだろ。
今一番ハズレがない雑誌なんじゃないでしょうか。
いつも言ってる気がしますが(笑)。
それでも看板がいまだに「島耕作」なのがまた渋いですね(笑)。



…とまあとりあえずこんな感じです。
何気にマンガ紹介久々だな。

何気に買ってはいるのでまたちょこちょtこ紹介してみようと思います。

では。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。