nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あっっっっっっ、という間に。
2008年 12月 31日 (水) 00:42 | 編集
やべーやべー。

明日更新しよう明日更新しようと先延ばしにしつづけていたら知らない間に年の瀬ですよ。
っていうかこれかいてる時点で大晦日に突入しちゃったよ。
なんてこったい。

と、とりあえず近況を。


前回の更新で言っていた靴を買ってしまいました。
NIKE JORDAN SPIZ'IKE というモノです。
ヨーロッパ限定カラーとやらで、シックで素敵。

08123004.jpg

08123005.jpg


本当は買う予定なかったんです。
でもこの靴以前からかっこいいなと思っていて。
そしたらこの年末にセールで至るところで安くなっていたのです。
これは…ボーナスも入ったし、行くしかなくね?と思い切って購入。
感想。買ってよかった。
このモデルにしては地味なカラーなんですがそれ故合わせやすい。
そして思った以上に実物がかっこよい。そして履き易い!
歩いていて快適なんですよ。
いい買い物しちゃいました。人によっては保存しちゃうモデルなので大切に履こうと思います。

っていうかボーナス入ったせいで色々買い物しすぎなのです。
ネットで服も買ってしまいました。
年始のセールラッシュまで我慢しようと思っていたのに…。
ま、そこはそれ。

しかし物欲は止まらず。
今は車と自転車が欲しいです。
少し金溜めて自転車を即購入しようと思います。今年度中には。


しかしこの年末は色々ありました。

仕事場の忘年会でトナカイの被り物をして司会をしたり。
めったに使わない有給使って冬休みを増やしたり。
サッカーの忘年会で表彰をしてその景品探しに四苦八苦したり。
甥っ子姪っ子が来てクリスマスパーティをしたり。

今日は今日で大掃除に苦労しました。
大掃除するたびに思う。
俺の部屋、本の重みで床抜けるんじゃねーのか?と。

バイクをまだ修理に出してないのでバス通勤な今日この頃でして、そのせいで最近小説も増えた。
結構ヒットがあって愉快なり。
特にこの2冊は面白かった。

サッカーボーイズ  再会のグラウンド (角川文庫)サッカーボーイズ 再会のグラウンド (角川文庫)
(2008/06/25)
はらだ みずき

商品詳細を見る

少年サッカーチームのキャプテンたちの青春群像劇、という感じでしょうか。
本当はキャプテンになりたかったのになれなかった主人公の心理描写が巧みです。
また、文章で試合の臨場感を上手く演出していたり、意外な伏線回収もあったりと飽きることがなく読みきれました。
これはいいものですよ。

凍りのくじら (講談社文庫)凍りのくじら (講談社文庫)
(2008/11/14)
辻村 深月

商品詳細を見る

ドラえもんの道具やエピソードを上手く話に取り入れてストーリーを組み立てているところに感心しました。
序盤はちょっとケータイ小説チックで失敗したかな?と思ったのですが、なんだかんだでのめり込んで読ませてくれました。
落ちも秀逸で、正直やられた、と思いました。
読後感のすっきりした、いい作品だと思います。



って、珍しく小説紹介してる(笑)。


そんなこんなで今年もあともう少し。
来年もまったり更新したりしなかったりすると思いますが、お付き合いください。

それでは最後に久々にきちんと撮った写真を載せて、また今度。では。


08123001.jpg

08123002.jpg

08123003.jpg
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
どんなサッカークラブにもストーリーがある。どこの街にでもある少年サッカークラブ。最後の大会を目指して、新6年生チームの卒業までの物...
2010/10/29(金) 09:54:02 | 粋な提案
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。