nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
THE 赤っ恥
2005年 10月 20日 (木) 23:53 | 編集
今日はとりあえず荒れに荒れた部屋を片付けようといろいろ画策していた。
もうただ片付けるんじゃなくてハンパない大掃除をする予定。
本棚のマンガも飽和状態になってきたのでちょっと片付けてしまおう、とか大学時代(院時代ではなく)の「いつか使う日が来るだろう」とかいって取っておいた資料類とかもバッサバッサ捨てちまいます。
今日はその下準備。
で、手始めに昔買ってた雑誌類を整理。ファッション雑誌とか流石に流行遅れなんだけどそれが逆に楽しかったりとかモデルさんとかの私服特集が面白かったりとかで一部捨てずにとってあったのですが、それもまとめました。
いやー、しかしまとめながら一通り目を通したんですけど、細かい流行は変わっていってるけど基本的には5年位前から「かっこいい格好」の基準は変わってませんね。
さすがに僕が高校生の時のは痛々しい感じがするのですが、5年前位の格好なら今しても違和感は無いように思えます。
多分日本のファッション界が安定期に入っているのでしょうね。それか一通り出揃ってしまった感があるのか。

そしてその作業をしているうちに、見つけてしまったのが中学の卒業文集。
思わず読みふけってしまいました。
kengtangが意外とテキトーに書いてるとかTBTは勢いだけっぽいとかコジ姐さんのが綺麗だったりとかカンジョン君は普通だなぁ、とかそんな感じで見てたんですが、思ったのは女子ってセンス良いな、ってことですね。
僕の中学は卒業文集を壁新聞形式で作ったのですが、さりげないレイアウトとか、レタリングとかもう女子のセンスが飛び抜けてる。
男子で太刀打ちできてる人一人もいませんでしたね。今見ても凄く参考になると言うか…感服いたした。

え?僕の文集ですか?
痛々しさ満載でしたね。めっさ恥ずかしい。
しかも何故かタイトルが

「noreの誤算」
(nore部分は僕の苗字)

でした。なんだそりゃ。
なんか「タイトルの由来は秘密です。知ってる奴、言ったら殺す」とか書いてあったんですが…なんだったっけ…。


…!!!!!(書いてるうちに思い出した)
まあ…秘密ですよ、ええ。
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。