nore-Lab.
こんな日々もあっていいでしょう。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うーむ…
2008年 02月 06日 (水) 01:40 | 編集
ここ数日で急にこのブログに鬱陶しいコメントが増えたな。
更新するたびに的確に書き込まれやがる。
まいったねこりゃ。
まあこまめに消していくしかないか。

とりあえず今日はピアノの練習。
うーむ、以前より指が動かなくなってるぞ…。やべえ。
練習あるのみだな。

放課後はクラスメイトと飯を食う。
〇ーミヤンでは中国産の材料が使われてる料理は今出してないのね。
素晴らしい。

そのあと家に帰ってちょっと作業。
疲れた。
卒業式のあとに謝恩会ってのがあって、そこで流すスライドショーを作ってるのですがね。
写真の選定でめいっぱい。
自分で「これは一人でやりたい!」って言い出したからね。やるしかない。
でもなんだかんだ言って楽しいです。はい。


とりあえず絵面が寂しいので最近買ったマンガ紹介。

神戸在住 10 (10) (アフタヌーンKC)神戸在住 10 (10) (アフタヌーンKC)
(2008/01/23)
木村 紺

商品詳細を見る

待ってました!!俺はこれを楽しみにここしばらく生きていたんだ…ってくらいに。
そんな「神戸在住」最終巻。
主人公が神戸で暮らす日々を淡々と描いたものなのですがね、これが良いんですよまた。
スクリーントーンを一切使わないきめ細やかな絵柄と作者の飛びぬけた会話のセンスにグイグイ引き込まれます。
本当に楽しげな会話のテンポの良さは圧倒的なんだよなあ。
描き下ろしも満載で、本当に堪能させていただきました。
面白かったー。


度胸星 3 (3) (KCデラックス)度胸星 3 (3) (KCデラックス)
(2008/01/23)
山田 芳裕

商品詳細を見る

いやもう面白すぎますって。
火星に取り残された宇宙飛行士スチュワートさんと火星に出没した謎の物体「テセラック」との闘い(?)、そしてそれを救出するメンバーに選ばれるために地球で宇宙飛行士の試験にトライする主人公の日々。正直熱すぎる。
火星と地球で場面が入れ替わったりその内容がリンクしていたりと本当に読者を飽きさせない。
しかもこの作者さん独特のキャラクターのデフォルメのうまさ。
「デカスロン」も面白かったもんなあ。
絵柄に独特のクセがあるのですがそれに慣れるともう病み付きです。
かなり昔の作品ですがね、この復刻版は買いだと思います。



…とまあチラホラ紹介しましたが。
なにげにまだまだ買ってるので小出しにしていきます。

では。
さてさて
2008年 01月 04日 (金) 01:14 | 編集
箱根駅伝が終わるとお正月ムードも一気に薄れてきますね。

昨日は従兄弟達とボーリング大会をしてきましたよ。
なんかここ数年恒例になってますが。
さすがにお正月はみんなやることがないのか2時間待ちでした。
ちょっときついのでnoreは本屋でマンガを漁ってました。
年末にお金が無かったので買いそびれてたアフタヌーンとほか2冊購入。

月刊 アフタヌーン 2008年 02月号 [雑誌]月刊 アフタヌーン 2008年 02月号 [雑誌]
(2007/12/25)
不明

商品詳細を見る


この号にはおまけでアフタヌーンの新人賞を獲得した方々の作品が読める小冊子がついてきたのですが…これが素晴らしい!
いつもこの小冊子は面白いんですけど、今までで一番好みかもしれない。
この方々がデビューして連載してくれるのを心待ちにしております。
ちなみに個人的に一番好きだったのは太田モアレという方の「魔女が飛んだり飛ばなかったり」という作品です。
さすが大賞を獲った作品なだけあるな、という。
まだ売ってるのでマンガ好きな方は買ってみれば?という。


話が横道に逸れた。
そして2時間ちょい待ってボーリング開始。
最初の1ゲームは肩慣らしで、そのあと2ゲームで罰ゲームアリのガチ対決をしよう、というものでした。
1ゲーム目は俺ボロボロで本当にどうしようかと思った。
たしか60くらいしか取れなかったはず。
泣ける。
が、しかし次のゲームで見事盛り返し、1位。
1位の人間がビリの人間に罰ゲームを命じる事ができるというルールだったので3ゲーム目にトップになった従兄弟とともに「ビリ二人が太鼓の達人で恥ずかしい曲をノリノリでプレイ」という罰ゲームを命じた。
ちなみに選曲は

・DJオズマ(アゲアゲのあれ)
・アニメ「プリキュア5」のテーマ曲
・アニメ「らき☆すた」のテーマ曲

というラインナップ。
まさに思春期まっさかりの従兄弟二人がこの濃ゆいラインナップをノリノリでプレイする姿はまさに絶景。
しかも片方はジャニーズ系の美少年と来た日にはもう爆笑ですよ。
いやー、堪能した。

08010201.jpg



んで今日は従兄弟達も帰り、やっと安息の日々が訪れたのでのんびり過ごす。
とりあえず寝た。
そのあと家族で近場の温泉施設へ。
いやー、お正月はこうでなくっちゃ。

しかしこのお正月は食いすぎだわ。
学校始まったら真剣にダイエットしなきゃですわ。

んー、がんばります。

ではでは。
そうだ、サンタを狩りにいこう
2007年 12月 24日 (月) 04:16 | 編集
メリークリスマス!!
ついにやってきましたね!!
いやあ、キリスト氏おめでとう!

いやー、もはややけっぱちですな。


というわけで先週を振り返りますよ。


12/20(木)
実習報告会というものがありました。
4週間の実習を5分にまとめて発表しろよ、というもの。
ぶっちゃけかったるかった。
っていうか前日しっかり準備するつもりが気付いたら布団に入ってて慌てて5時に起きて準備しました。
その成果あって(?)発表は微妙でした。
持ち時間5分のところ7分喋った。うは。
しかし久々のプレゼンだった。
パワーポイントの使い方とかまだ覚えてたんだなあ。
感動ですわ。

そのあとクラスの若干名と牛丼屋で飯食ってカラオケで発散してきました。
久々に酒無しで歌った。すげえ楽しかったっす。はい。



12/21(金)
ピアノの授業も佳境に入ってまいりました。
やっとバイエルも最後に突入したよ!嬉しい!
長かったなあ…。

そのあとYKHMに繰り出したら2・3日先に発売予定のマンガがごっそり売ってて大喜びで購入。
マンガで金使いすぎてピンチです。

巨娘 1 (1) (アフタヌーンKC)巨娘 1 (1) (アフタヌーンKC)
(2007/12/21)
木村 紺

商品詳細を見る
「神戸在住」の作者の最新作。
「神戸在住」とは完全にうってかわったアグレッシヴすぎる作品。
身長181センチの巨娘、ジョーさんとその周りの人間が織り成すドタバタ劇。
もうね、勢いありすぎてやばいです。
主人公のジョーさんが男らしすぎてイイ。
そして周りのキャラクターもイっちゃっててやばい。
今年トップクラスのヒットです。個人的に。

あとほかにはこんなものを買いましたよ。

おおきく振りかぶって Vol.9 (9) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって Vol.9 (9) (アフタヌーンKC)
(2007/12/21)
ひぐち アサ

商品詳細を見る
あひるの空 Vol.18 (18) (少年マガジンコミックス)あひるの空 Vol.18 (18) (少年マガジンコミックス)
(2007/12/17)
日向 武史

商品詳細を見る
さよなら絶望先生 第11集 (11) (少年マガジンコミックス)さよなら絶望先生 第11集 (11) (少年マガジンコミックス)
(2007/12/17)
久米田 康治

商品詳細を見る
オトメン(乙男) 4 (4) (花とゆめCOMICS)オトメン(乙男) 4 (4) (花とゆめCOMICS)
(2007/12/18)
菅野 文

商品詳細を見る
機動戦士ガンダムさん みっつめの巻 (角川コミックス・エース 40-20)機動戦士ガンダムさん みっつめの巻 (角川コミックス・エース 40-20)
(2007/12)
大和田 秀樹

商品詳細を見る
ハチワンダイバー 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)ハチワンダイバー 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)
(2007/12/19)
柴田 ヨクサル

商品詳細を見る
度胸星 2 (2) (KCデラックス)度胸星 2 (2) (KCデラックス)
(2007/12/21)
山田 芳裕

商品詳細を見る
Danza (モーニングKC)Danza (モーニングKC)
(2007/12/21)
オノ ナツメ

商品詳細を見る


…買いすぎた…。
本棚が飽和状態をとっくに超えています。
なんとかしなければ…。



12/22(土)
午前中はバイト。
やっぱり楽しいなあ。
もっと入りたいけど授業がねえ…。うーむ…。
最近実入りも少なくてピンチです。はい。

夜からフットサルに。
雨でもやる、と相手チームがやる気満々なので決行。
最後のほうは寒いやらなんやら…。
前回よりも相手のレベルが高かったせいもあって今回は点を入れられなかった。
すげえ悔しい。
その分走ったけどピンチも生んだ。
反省点が多すぎるフットサルでした。はい。

そのあとファミレスで反省会。
前回のフットサルのあとも同じファミレスで反省会やったのですが、前回、顔が可愛くてすげえ細いのにやたら巨乳という女の子が何故か一人でずっと居座ってて、みんなで「あの子は今日はいないのか!!」と大騒ぎでした。
ま、個人的には好みではなかったんですがね。
楽しいひとときでしたよ。




12/23(日)
ここ最近忙しかったので寝まくりました。
もう目が退化するんじゃないかってほどに。
まあ途中バイクの改造を試みたのですが工具が足りなくて断念しました。
くそう…。

まあなんだかんだでクリスマスになってしまいました。
まったく焦らなくなった自分がいて爆笑。
今年は甥っ子が家にいるのでクリスマス会をやったりサンタ役をやったりする予定です。
それはそれで充実してね?
今から寝静まった甥っ子の枕元にプレゼントを置くのが楽しみです。

さ、寂しくなんてないんだからね!!

…って、こんな喋りするツンデレ娘が現実にいたら逆に引くなあ。
読書感想文(苦笑)
2007年 12月 11日 (火) 00:47 | 編集
課題がおわんねえ。
ってことでとりあえず息抜きにブログ更新を試みる。

とりあえず久々にマンガ紹介でもしようかと。


蟲師 (7)  アフタヌーンKC (404)蟲師 (7) アフタヌーンKC (404)
(2006/02/23)
漆原 友紀

商品詳細を見る
なにげに集め始めてた蟲師。
1巻だけ買ってしばらく放置してたんですが、この間改めて読んだら「早く続きを!!」ってなりまして。
こつこつ買い集めました。
いやー、面白い。
この主人公のギンコがいい味を醸し出しております。
独特の雰囲気がありますね。
「蟲」の定義を理解するまでに少し戸惑いますが、それを理解してからはすんなり話が入ってくる。
すごく日本的な話だと思います。
雰囲気モノだと思っていたのですが、1話1話がしっかり作りこまれてる。
いい買い物しました。はい。


医龍 15―Team Medical Dragon (15) (ビッグコミックス)医龍 15―Team Medical Dragon (15) (ビッグコミックス)
(2007/11/30)
乃木坂 太郎、永井 明 他

商品詳細を見る
ドラマもやってますね。
これ本当に面白い。
医療マンガは大体病院の実情だとか、手術のテクニックだとかそういうことに目が行きがちですがこれは院内政治を中心に取り扱ってます。
最初「これはこれでドロドロしてきっついんじゃねーの」とか思ってたんですが。
もちろんそういった部分も多々出てくるのですがそれ以上にキャラクターの個性が熱い。
特にここ最近の展開の熱さったら。
平凡な研修医だった伊集院君の株が急上昇中です。
ドラマでは小池徹平氏が演じていると聞いて「それはイケメンすぎだろう」とあざ笑っていたのですがこの巻の伊集院君は小池氏が演じるに値するかっこよさ。
平凡な人間が非凡な何かに目覚めていく様っていうのが本当に好きなんですね。
人としての生き方まで考えさせられるマンガ「医龍」、是非読んでみては如何でしょうか。



ミミズクと夜の王 (電撃文庫 こ 10-1)ミミズクと夜の王 (電撃文庫 こ 10-1)
(2007/02)
紅玉 いづき

商品詳細を見る
たまには小説も。
まあラノベですが。
かつて奴隷として生きてきたミミズクと名乗る少女が、「自らを食べて欲しい」と魔物の生息する「夜の森」に辿り着き、魔物と共生していくことになる。そこであまりにも美しい魔物たちの王と出会い、始めは相手にもされなかった王と徐々に関係を築いていくがミミズクの存在が近隣の王国に知られ、ミミズクが魔物に捕らえられていると勘違いした人間達がミミズクを救おうと画策するが…というお話。
某ブログで紹介されていて思わず買ってみたのですが、これがまた面白い。
正直泣きそうになりました。
この主人公のミミズクがいいキャラしてるのです。
「~だよーう」と語尾を延ばす頭の悪そうな喋りとか、なのにどこか達観している考え方とか、すごく惹き付けられる。
最初は受け付けなかったのですが、だんだんそれがクセになってきていい感じに。
久々にファンタジー小説読みましたがたまにはいいなあ。
なのに今何故か芥川龍之介の短編集読んでたりします(笑)。
まあ俺は雑食なんで。
兎にも角にもお薦めですよこれ。



…と、綴ってきましたが意外と時間かかったので今日はここまで。
最近本棚から本が溢れすぎて機能してなくて困る。
少し処分しないとな…はあ…。
まあなんとかしよう。

ってなわけで今日はこの辺で。
アディオスアミィィゴォォォォ!!!


…?
1週間放置キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
2007年 11月 18日 (日) 23:38 | 編集
いやー、自分でも驚いた。
もう少し更新する体力残るだろうと。
そうでもなかった。うははははは。


そんなわけで無事実習が終了いたしました。
本当に充実した日々。
明日学校行きたくねえ(笑)。
まあ最後の最後に実習先のボスにきっついこと言われて落ち込んだわけですが。
終わりよければ…って感じになるかと思ったら打ち上げ終わって別れるときに言いやがった。
いやー、やるじゃねえか。
効いたぜ、このスピリチュアル・アタック。

でもいいの。
終わったもんはもう知らねえ。
この経験を今後に生かせればそれでいいんだ。うん。

そんなわけで今日はヤケになって買い物に。
まあ・・・結局マンガしか買わなかった・・・。
色々つき合わせてしまったTBTには申し訳なかった。

ちなみにこんな感じ。

BECK volume31 (31) (KCデラックス) BECK volume31 (31) (KCデラックス)
ハロルド作石 (2007/11/16)
講談社

この商品の詳細を見る

もう31巻か…。
長いな。
いやー、相変わらず安定して面白い。
バンドマンガでこんなに続いたマンガってあるのか?
本当に素晴らしい。
ただ…ライヴのシーンでバンドに関わった人々、もしくは観客がバンドを評価する描写が入る、というのがこのマンガのお決まりパターンなのですが、それが初期からずっと変わらないんですよ。
ボーカル:先天的に人を惹き付ける
ドラム:パワフル、もしくは「こいつは伸びる!」
ギター:なんてヘヴィ(かっこいい)リフなんだ!
    すげえテクだ!!
ベース:本当にこいつ日本人か?もしくは「ファンキー」
そしてこの4人を褒め称えてから主人公のコユキが歌いだして全員驚愕して言葉も出ない、と。
これだけは冷めるからやめてほしい。
「またこれか…」ってなっちゃってダメ。
せっかくいいシーンだったりするのに、もったいない。
しかしそろそろ話が終わりそうな流れになってきてますな。
終わっても…いいような気もする。
でも少し惜しいな。
難しいところだ。



のだめカンタービレ #19 (19) (講談社コミックスキス) のだめカンタービレ #19 (19) (講談社コミックスキス)
二ノ宮 知子 (2007/11/13)
講談社

この商品の詳細を見る

大物コミック2連発。
やはりおもしろい。
しかしこのマンガも着地点がわからない。
どこに向かっていくのか、なにが目的なのかわからない。
個人的には千秋と父、もしくは千秋とのだめが競演して終わりのような気がするんですがね。
今回は個人的に好きな千秋の酔っ払い姿が見れて満足です。はい。



ヒャッコ2 FlexComix (Flex Comix) ヒャッコ2 FlexComix (Flex Comix)
カトウ ハルアキ (2007/11/12)
ソフトバンククリエイティブ

この商品の詳細を見る

ドタバタ学園コミックの2巻です。
やっぱりこのマンガのノリは好きだな。
恐らく萌え系のはじっこに位置するマンガなんだろうけど。
まあ俺の好みは幅広いんだなあと改めて思った。
自分で言うことじゃねえ。
マンが好きの中では狭いほうでしょうがね。




とまあそんな感じで買ったマンガを読んだりしてました。

あー…学校か…。

ま、久々に級友に会って頑張りますか。

なんか間違って普通に実習先に行っちゃいそうですが。

では。
このペースでの更新は本意ではない
2007年 11月 12日 (月) 01:31 | 編集
また間があきました。
申し訳ない。

とりあえず昨日今日は割と寝まくったのですっこりしました。
(まだこのネタを引っ張る気満々)

金曜は結局あのあと無事書類を提出。
リテイクもなくなんとか一日を乗り越えることができました。
せっかく雨の中酒買って帰ったのにあえなく21時ごろに撃沈しましたが。

んで昨日は実習先のみんな(っていう書き方でわかってくれ)にお礼の手紙でも書こうかなと思い便箋と封筒を人数分購入。
しっかし俺今回の実習用に金使いまくってるな。別にいいけど。
そのあと漫画買ってゴロゴロしてました。

ちなみに購入ブツはこちら。

オーレ! 5 (5) (BUNCH COMICS) オーレ! 5 (5) (BUNCH COMICS)
能田 達規 (2007/11/09)
新潮社

この商品の詳細を見る

ここでは度々紹介してますね。
サッカーチーム運営マンガ、待望の最終巻です。
地方公務員の主人公が地域サッカーチームのドイツ語通訳として出向。その後紆余曲折あり「まちづくり」という観点から最高のサッカーチームを作ろうと志しはじめ、スポンサーの新規開拓の際にその決意を試されることになり・・・というところからのこの最終巻。
やはり面白かった。
雑誌掲載時にさらに描き下ろしまでついてお買い得感たっぷり。
いやー、いい本だ。
面白かったです。
こういう内容だとサッカーの試合そのものに強引な設定(必殺技的なものとか)を持ち込まなくて済むので試合のシーンもいちサポーター気分で手に汗握りながら読める感じ。
そして主人公がチームのために熱い気持ちで運営に取り組むその姿には素直に感動を覚えます。
これを読んだあと、無性に「何か」をしたくなりますね。
実習中に読んだおかげでいい感じで気持ちを昂ぶらせることができました。
全5巻は集めやすいと思うのでサッカー好きの方は読んでみると良いと思います。



とまあそんな感じでテンション上がったので書類作り。
この書類もあと3種類で終了だ・・・。

残ってるもので一番厄介なものを半分程度片付けて酒飲んで土曜は就寝。


んで、今日。

書類の続きをやり、2つ片付けた。

合間にフロンターレの試合をTVで観戦。
浦和戦だというのにおかんの友人がチケット余ってるからいる?と言ってきたが涙を飲んでお断りした。
くそ!!行きたかった!!
なんてったって今日はいい試合だった。
首位浦和相手にケンゴ・マギヌン抜きであの善戦。
素晴らしい。
養父のプロ入り初ゴール後の動きも素晴らしかった。
彼は今後スタメンでもいいんじゃね?(笑)
キックがあんなに正確だとは知らなかった。今後に期待。
まあ試合はドローだったけど、負けなかっただけ良し。
審判については色々思ったけどあえて言わないでおきます。

そんな感じで書類のほかに作成しなければいけないものを片付け、明日の準備を終わらせたらもうこんな時間(25時半)。
やっべ、寝よ。

では皆様今週もすっこり頑張っていきまっしょい。
超絶放置プレイ
2007年 10月 26日 (金) 22:38 | 編集
「一日一度はノレラボを覗かなくちゃすっきりしない!!」


そんなノレラボフリークの皆様、お待たせしました。
やっとやっとの更新でございます。

とりあえず実習ネタは諸事情ありまして書けないのです。
そんなこともあって今週はあまり更新する気になりませんでした。
実習ネタが見たい人は某ソーシャルネットのほうをご覧下さい。

とりあえず当り障りの無いことを書くと

ね む い 。

これに尽きる。
結構居眠りしそうになるシーンが多々ありました。
あぶねえあぶねえ。

でも楽しいです。
俺この職業に鞍替えして本当に良かった。
毎日充実!
でも内容が本格化するのは来週から。
頑張ります。


とりあえず今の俺を支えてくれてるのはコレ。

花の名 花の名
(2007/10/24)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る
メーデー メーデー
(2007/10/24)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る


バンプの新曲キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

今回の曲、いいっす。すごく。個人的に。
これ聴いてからじゃないと家を出られない。
素晴らしい。
年甲斐も無く、って感じですがね。
好きなものは好きなんだからいいじゃない。ほっとけ。


あと漫画の発売ラッシュだったので買いまくってます。
でもあんまり読んでない…。
この土日は宿題とこのマンガたちを処理するので終わりそうな予感。
でもそれはそれで幸せ…。

とりあえずリスト的に載せる。
意味がないと分かっていても。


共鳴せよ!私立轟高校図書委員会 2 (2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) 共鳴せよ!私立轟高校図書委員会 2 (2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
D.キッサン (2007/10/25)
一迅社

この商品の詳細を見る
海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 海街diary 1 蝉時雨のやむ頃
吉田 秋生 (2007/04/26)
小学館

この商品の詳細を見る
おせん 14 (14) (イブニングKC) おせん 14 (14) (イブニングKC)
きくち 正太 (2007/10/23)
講談社

この商品の詳細を見る
日常 2 (2) (角川コミックス・エース 181-2) 日常 2 (2) (角川コミックス・エース 181-2)
あらゐ けいいち (2007/10)
角川書店

この商品の詳細を見る
ヴィンランド・サガ 5 (5) (アフタヌーンKC) ヴィンランド・サガ 5 (5) (アフタヌーンKC)
幸村 誠 (2007/10/23)
講談社

この商品の詳細を見る
しおんの王 6 (6) (アフタヌーンKC) しおんの王 6 (6) (アフタヌーンKC)
安藤 慈朗、かとり まさる 他 (2007/10/23)
講談社

この商品の詳細を見る
ライオン丸G 2 (2) (ヤングガンガンコミックス) ライオン丸G 2 (2) (ヤングガンガンコミックス)
うしお そうじ (2007/10/25)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る
けものとチャット 3 (3) (バンブー・コミックス) けものとチャット 3 (3) (バンブー・コミックス)
みずしな 孝之 (2007/10)
竹書房

この商品の詳細を見る


などなど。
まだまだ買ってる事実がある(笑)。
(笑)って、笑えねー。
あとネットで80パーセントOFFになってた靴も買った。
だってサイズがあったんだもの。
実習で疲れてたせいか無意識にクリックしてた。
まあお買い得…だと思いたい。
ブツが届いてから判断しよう。

そんな感じです。
わかっぱー!!
2007年 09月 28日 (金) 01:53 | 編集
「はやくー」

「待って」

「もう、まだぁー?」

「待てって!」

「早くしてよぉ」

「だからもうちょい待てって」

「はーやーくぅー」

「もう少しだから。我慢しなさい」


という会話を普通にバイト先でしてるnoreです。どうも。
まあ俺のバイト内容知らないと何が起こってるかわかんないですやね。

とりあえずバイト内容は相変わらず秘密で。

そんなわけで今日もバイト。
今日はきつかった…。
バイト先の「最大6時間まで」という制限めいっぱい働いてきました。
まあこの制限はときどき強制的にオーバーさせられることがあるのですが。
今日はやたら身体使ったので余計にきつかった。
まあこんなもんやね、この仕事。
楽しかったし、よしとしよう。

バイトの後ちょっと飲んで帰った。
最近飲んでるなあ。
いいんです。酒はいくら飲んでも楽しいのです。
うひゃひゃひゃひゃ。

あー、明日バイト入ったら暫く間が空いてしまう…。
ってか後期から授業の時間割の関係であまり入れそうにないんだよな。
くそー…もっとあそこで働きたい…。勉強になるし…。

ま、しょうがない。

残念なのをこらえて今日はもう寝ます。では。
うあー…
2007年 09月 27日 (木) 00:58 | 編集
昨日は無線LANの調子が悪くてかなりムカついていた。
今日はやたら調子良いし…なんなんだ?ったく…。

今日はバイト。
やはり今のバイトは面白い。
将来のためにもっとやりたいのに来月以降あまり入れそうに無い。
悲しいなあ…。

川崎FがACLで見事に負けた。
悔しいことこの上ない。
よりにもよってPKって。
外したのが谷口だってのも…はあ…。
まあまだ若いのでこれを糧にして頑張ってもらいたい。

ってかフロンターレ関連のネット記事を読んでたらとあるフリーライターがうちの大学の大学院中退という俺と全く同じ経歴でびっくりした。
工学系の大学なのにフリーライターなんてやってる人いたのね。驚きです。


そんなわけでもうネタがないので最近買ったマンガを。

エマ 9巻 (BEAM COMIX) エマ 9巻 (BEAM COMIX)
森 薫 (2007/09/25)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る
怒涛のメイドマンガ、エマ最新刊です。
メイド漫画というよりは英国貴族漫画と言ったほうが正しい気がする。
8巻以降は番外編なのですが本当に出来がいい。
よくこんな細かい絵を描く気になるよな。
それでいて話も面白いんだから大したもんだ。
個人的には後半の3人の歌手の話が良かった。
なんだあの三角関係。
無駄に切ない気分にさせないでくれよ。
そんな感じ。

きみのカケラ 6 (6) (少年サンデーコミックス) きみのカケラ 6 (6) (少年サンデーコミックス)
高橋 しん (2007/08/10)
小学館

この商品の詳細を見る

雑誌での連載は数年前に終わってしまっているのに作者が内容の説明不足だった点を単行本に膨大な量の書き足しを加え続けることで補完し、発売されているという異色の本。
いまや大物となった作者だから許される技だな。
追加した分の原稿料をもらってないらしい。
すげえ。
作者はかなりご近所さんらしいので是非頑張ってもらいたい。
あ、このお話は物凄く高い壁に囲まれ、太陽が出ることの無い、季節がずっと冬という環境の国でその国の王女様と記憶喪失の少年が「タイヨウ」を探しに旅に出るというファンタジーです。
可愛らしい絵柄からは想像もつかないあまりにも過酷な描写に惹き付けられます。
ってかこの作者は「最終兵器彼女」以降やたら人死にをリアルに描くようになったなあ。
これもかなりきつい表現が用いられてますが…少年コミック扱いでいいのか?
まあ色々考えさせられるからいいのか。ってか少年はこれ読まないな。
でも面白いですよ、はい。


ショートソング 1 (1) (ジャンプコミックスデラックス) ショートソング 1 (1) (ジャンプコミックスデラックス)
枡野 浩一、小手川 ゆあ 他 (2007/09/04)
集英社

この商品の詳細を見る

ちくしょう、画像がねえ!!
なんと「短歌」を題材にしたラブコメです。
これがものすごく面白い。
っていうかこの作者の漫画でまさか人が死なないなんて…!!
今まであまりにも簡単に人が死ぬ作品を書いてた作者のあまりにも普通なラブコメが読めるなんて…驚きだ。
何が良いって短歌ですよ。
短歌があんなに面白いジャンルだとは思わなかった。

「カッコして笑いと書いてマルを打つだけですべてが冗談みたい(笑)。」

これ短歌ですよ?!
現代の短歌はこんな感じなのか…。
目から鱗が落ちた思いです。
勿論漫画としてちゃんと面白いのですが、この短歌の入れ方が見事。
原作小説もあるみたいです。
読んでみようかな…。

ショートソング (集英社文庫) ショートソング (集英社文庫)
枡野 浩一 (2006/11)
集英社

この商品の詳細を見る


そういやこないだkengtangの結婚式で坊や。君と話してて気付いたんだけど俺最近ビックリするほど集英社のマンガを買ってません。
これとテガミバチとハチワンダイバーくらいか?
そして講談社が無駄に多い。
まあしょうがない。
個人的に今アフタヌーンとモーニング・イブニングが最強に面白いマンガ雑誌だと思っているんで。
ってかその3誌の勢いがすごすぎる。
ジャンプ系列はなあ…新人発掘が下手になってきてるのがわかるんですよ。
明らかに。
そもそも「読もう」と思わせる新人がいない。
「期待の新人!」という煽りで紹介されてる新人のマンガに期待ができない。
もしかしたら面白くなるかもなーというのもいるけどそういう新人を長い目で育てるシステムをジャンプ系は取っていないから結局微妙なのが延々と生き残ることになる、という感じが見受けられる。
まあやはり王道はジャンプ系だと思うので頑張ってもらいたいなあ。

って、かなりマンガオタな発言をしてしまった。
もう寝る!

じゃあな!!
そこはかとない疲労感
2007年 09月 22日 (土) 01:31 | 編集
2日連続で飲んだりしたもんだから更新が億劫になってましたー。
水曜に徹夜で飲んでそのあと家に帰ってちょっと寝てバイトに行ってそのあとまた飲むとかいう無茶なことをしてました。
うははははは。


今日は部屋の掃除をしてからちょっと室内用フットサルシューズと日曜にあるkengtangの結婚式用のシャツを買いに買い物に行く。
なんか買い物が空回りした一日だった。
目星をつけてたシャツが改めて見たらちょっと…だったり、フットサルシューズにサイズが無かったり。
今日はいつものフットサルサークルもあったのでてんやわんやな状態での買い物だった。
結局フットサルシューズだけ買ってシャツは明日。
フットサルは買ったばかりの靴で楽しんでやれましたよ。
フットサル終了後のメシ屋で食いすぎたのがきつかった…。


んで、何気にマンガも買ってたり。

少女ファイト 3 (3) (イブニングKCDX) 少女ファイト 3 (3) (イブニングKCDX)
日本橋 ヨヲコ (2007/09/21)
講談社

この商品の詳細を見る

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
今一番楽しみにしてるマンガのひとつ、それがこの少女ファイト。
まだ読んでませんが…早くよみてええええええ!!!
いや、読むけどさ。
帯に書いてある

「どうにもならない他人の気持ちはあきらめて
    どうにかなる自分の気持ちだけ変えませんか」


というセリフからしてもう熱すぎる。
楽しみだあああああああ!!!


あと勢いで買ったのがこれ。
黒博物館スプリンガルド (モーニングKC) 黒博物館スプリンガルド (モーニングKC)
藤田 和日郎 (2007/09/21)
講談社

この商品の詳細を見る

「うしおととら」「からくりサーカス」でお馴染みの藤田和日郎氏の最新作。
これもまだ読んでませんが、パラパラめくっただけで面白そうなスメルがしてきましたよ。
これも楽しみだー。内容知らないので。
ウハウハですわ今日は。


そういや最近写真を載せてなかったのは、USBカードリーダーが行方不明になってたからなんですが。
今日掃除してやっと回収できました。

なので無駄に写真を載せる。

07092101.jpg

07092102.jpg


っていうか…メモリーカードに入ってた写真見て笑った。
うちの地元の市役所には銅像があるのですが、その写真を俺撮ってたんですよ。
07092103.jpg


これはいいとして…もう一枚が…。
まあアレです。別アングルからこれを撮ってるんですよ。
いやー、俺アホだわ。
じゃあその一枚を載せて今日は皆様おやすみなさい、ということで。

では。


もう一枚のほう
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



















































07092104.jpg

んー、ナイスアングル。
copyright (C) nore-Lab. all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。